一般社団法人 千葉県専修学校各種学校協会とは
About us

一般社団法人 千葉県専修学校各種学校協会のイメージ

千葉県下の専門学校(専修学校専門課程)、高等専修学校(専修学校高等課程)、専修学校一般課程、各種学校が、職業教育を中心とした教育の充実・振興のために結成された協会です。千葉県より認可された公益法人です。

「職業若しくは実際生活に必要な能力を育成し、又は教養の向上を図る」ことを目的とする学校

専修学校とは
About Specialized Training College

専修学校は、学校教育法の改正により、昭和51年に新しい学校制度として創設されました。学校教育法の中で専修学校は、「職業若しくは実際生活に必要な能力を育成し、又は教養の向上を図る」ことを目的とする学校であるとされ、授業時数・教員数や施設・設備などの一定の基準(専修学校設置基準等)を満たしている場合に、所轄庁である都道府県知事の認可を受けて設置されます。
専修学校は、実践的な職業教育、専門的な技術教育を行う教育機関として、多岐にわたる分野でスペシャリストを育成しています。

専修学校は、入学資格の違いによって「専門課程(高卒以上対象)」「高等課程(中卒者対象)」
「一般課程(入学資格規定なし)」の3つの課程に分けられています。

専門学校
[専修学校専門課程]
Postsecondary Course

〔高等学校卒業程度の者を対象〕
専修学校全体の約9割はこの課程です。高等学校教育の基礎の上に、社会生活に即した、柔軟かつ実用的なカリキュラムで、より高度な専門的技術・技能の修得を目指した教育を行います。専門学校は大学とともに、高等教育の重要な一翼を担っています。
なお、卒業後は就職だけでなく、2年制卒業者(専門士)は大学編入、4年制卒業者(高度専門士)は大学院進学への道も開かれています。

高等専修学校
[専修学校高等課程]
Upper Secondary Course

〔中学校卒業程度の者を対象〕
中学校教育の基礎の上に、専門的な技術などを学ぶために必要な基礎学習に十分な配慮を加え、座学と実習をバランスよく配しながら、職業人・教養人としての教育を行い、高等学校と並ぶ中等教育機関として位置付けられております。
なお、3年以上の高等課程のうち、授業時数、履修科目等の要件を満たす、文部科学大臣が指定する課程を修了した場合、高等学校卒業者と同様に大学入学資格が与えられ、就職の他に、専門学校(専修学校専門課程)・大学・短期大学への道も開かれています。

専修学校 一般課程
General Course

専修学校のうち、高等課程、専門課程以外の教育を行っているのが一般課程です。入学資格や年齢に関係なく、誰でも自由に専門的な知識・技術を学べるところに特色があります。今後の生涯学習社会へ向けて、さらに期待される課程です。
〔特に入学資格を定めないで教育を行う課程〕
  • 01

    工業分野
    Technology

    産業の根幹を支える
    人材を育てる

  • 02

    農業分野
    Agriculture

    将来の農業を担う
    人材を育てる

  • 03

    医療分野
    Medical Care

    生命を支える
    スペシャリストを育てる

  • 04

    衛生分野
    Personal Care and Nutrition

    美と食の
    プロフェッショナルを
    育てる

  • 05

    教育・
    社会福祉分野
    Education and Welfare

    人を育み豊かな心で
    サポートする人材を育てる

  • 06

    商業実務分野
    Business

    実践に即した
    ビジネスの専門家を育てる

  • 07

    服飾・家政分野
    Fashion and Home Economics

    感性と技術を磨き
    ファッション業界の
    担い手を育てる

  • 08

    文化・教養分野
    Culture and General Education

    時代を先取りした社会の
    ニーズに即応できる
    人材を育てる

各種学校とは
About Miscellaneous School

各種学校
Miscellaneous School

〔特に入学資格を定めないで
教育を行う教育機関〕
和洋裁、簿記、珠算、自動車整備、調理・栄養、看護婦、保健婦、理容、美容、タイプ、英会話、工業などをはじめとする自由で特色ある教育が行われ、地域に密着した生涯学習機関として、社会人・学生・主婦など幅広い年齢層が学ぶ学校です。

各種学校は、明治12年の教育令中「学校は小学校・中学校・大学校・師範学校・専門学校、その他各種の学校とする」に始まるといわれており、職業技術、実際生活、教養などの教育を行う教育機関のうち、専修学校以外の、修業期間等にやや柔軟性を持った規程で設置されている学校群で、授業時数・教員数や施設・設備などの一定の基準(各種学校規程等)を満たしている場合に、所轄庁である都道府県知事の認可を受けて設置されます。

和洋裁、簿記、珠算、自動車整備、調理・栄養、看護婦、保健婦、理容、美容、タイプ、英会話、工業などをはじめとする自由で特色ある教育

協会概要

名称 一般社団法人 千葉県専修学校各種学校協会
所在地 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町18-10 千葉第一生命ビルディング8階
TEL 043-243-3147
FAX 043-243-0555
活動日 月曜から金曜 8:30 〜 17:30(土日、祝祭日は休館)
目的 専修学校各種学校教育及び職業教育の充実振興を図るとともに、社会環境の変化やニーズに対応した教育学習、職業訓練、
就労支援等の提供を行い、もってわが国の職業教育普及向上、文化の高揚及び産業経済の発展に寄与することを目的としています。
事業 1. 専修学校各種学校教育の充実及び向上に資する事業
2. 職業教育に関する情報収集、研究調査及び情報提供等を行う事業
3. 教育訓練、職業訓練、就労支援等の提供を行う事業
4. その他当法人の目的を達成するために必要な事業
法人認可日 昭和29年9月20日(千葉県) 平成25年12月2日より一般社団法人へ移行
会員校数 58校(専修学校54校、各種学校4校)※令和2年度
役員 役員一覧≫(PDF)